読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
日常は穴だらけ

現状

発想が意味わかんない追いつけない現状

めちゃ笑った

f:id:anmoblog:20170331215445j:image

コピーした

 

それで、やっと今日、今村夏子さんの「あひる」読んだ。今村夏子さんの小説ってなんか独特。二作目出ないと思ってただけにとてもありがたい。あひる、ぶっちゃけなんか嫌な気持ち。けど、なんかわかる。すごく繊細。

こちらあみ子も独特で大好き。あひるはオードリーの若林がオススメしてくれたので知った。

若林って春日的に言うと生意気だし怖いけどあひるだけは共感できる。

 

私はオードリーのオールナイトニッポンを毎週たのしみにしている。

 

こないだ、しゃべくり出てたけど、凝視できないくらい若林怖かった。

やめてって何度も思っちゃいました。

 

若林はラジオが1番で、ラジオの若林は映像がないのが丁度いい。

 

 

川原さんをもっと見ていたい。

なんかこの人は残像で小学生が見える人で、ずっと見てると愛おしくて仕方ないのです。

愛らしい人。

あとは、安藤サクラがやっぱりゼッタイ的に大好き。