読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
日常は穴だらけ

青田典子の映画

f:id:anmoblog:20170226220514j:imagef:id:anmoblog:20170226221140j:imagef:id:anmoblog:20170226221908j:image

又吉が次の小説を苦しみながら書いている。激務の仕事の間に書いている。

すごいなぁ。早く読みたいのである。恋愛小説。

 

映画ララランドを観た。ほぼ満員で人混み嫌いを再確認した。

まさかのバッドエンドでがっかりしたけど、人生そんなものだと納得した。

主人公の2人はダンス上手歌上手、容姿もよし!魅力的すぎて嫉妬した。

ヒロインは青田典子に似ていた。

ヒロインの相手は夢を追う男性、結婚を決断できぬ男だった。イケメンだけど大嫌いになってしまった。そのイケメンの決断で青田典子はおじさんと結婚してしまったのだ。

外人のおじさんてほんとにおじさんだよ⁈

こわいんだよ。。ほんとに。すごいおじさんだし。

なによりほんとに悔しかった。あんなに素敵な2人だったのにね。

しかたないだけに‥悔しい。イケメンだからって余裕ですね〜〜!!って思っちゃった!

 

青田典子は好きだ。

あとセミロングのウェーブががった髪型の顔で整った人好きなんだなぁ。

 

日本バージョンにする際は玉木の宏の方にしといてほしいです。ヒロインは青田典子

 

ララランドまた10年後に観たい。